teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


複雑ですよね。

 投稿者:たまむし  投稿日:2008年 7月 1日(火)22時46分32秒
返信・引用
  やはりスズメバチは恐いですから、退治してしまいたいという気持ちも、退治したものの、蜂が可哀そうでまんじりともしない気持ちも、よく分かります。
それにしても、やはりなかでは着々と子どもたちが育っていたんですね~。写真を拝見して、女王蜂の仕事っぷりの見事さに、改めて感心しました。
一匹の生き物、そして母親としては、人と虫の境を越えて共感できる部分もあると思いました。
ともあれお疲れ様でした。女王蜂とその子どもたちが、来世は文句なくみんなに愛される生き物に生まれてきますように。
 
 

除去成功しました

 投稿者:かふぇ婆メール  投稿日:2008年 7月 1日(火)22時12分21秒
返信・引用
  koニシキ様がいてくれたおかげです。
日中でしたが、なんとか危なくなく取ることができました。
巣の中にはやはり、蜂の子たちが10匹以上。
この子たちが成虫になる前に見つけたのは幸いでしたが、
子育てに奮闘中だった女王様には申し訳ないことをしてしまいました。
 

もしや、です~。

 投稿者:たまむし  投稿日:2008年 6月30日(月)20時16分43秒
返信・引用
  かふぇ婆さま。
お察しのとおり、これは越冬したスズメバチの女王が、一匹で作る最初の巣です。この時期、女王蜂は一匹で巣作り、子育てをしているので、大忙しです。なので攻撃したりはしてきませんが、問題は、なかで働き蜂の幼虫が育ちつつあることですね。
ふつう働き蜂が生まれてくると、この「とっくり型」の巣は壊され、皆さんが見慣れている形のスズメバチの巣へと作り直されます。多くはそのときに、他の場所に引越すと言われていますが、もしも同じ場所で、そのまま大きな巣に作り直されたり、引越しをしたとしても、ごく近くだったりしたら困りますね。
今なら女王蜂一匹ですので、夜、寝ているのを見計らって、すっぽりと袋で覆ってから取ってしまえば、危なくはないと思います。可哀そうですが、スズメバチはスプレー式の殺虫剤もよく効くようでした。
 

これはもしや・・・

 投稿者:かふぇ婆メール  投稿日:2008年 6月30日(月)20時03分22秒
返信・引用
  先日の文章教室で話題になったアレ、でしょうか。
「とっくりを逆さにしたカタチ」ですよね・・・
あまり近寄れなかったので、ピンボケですが
大きさは15センチ前後といったところ。
ワタシが見ている前で、女王様とおぼしき蜂が中に入っていきました。

差し障りがない場所なら放っておきたかったところですが、
勝手口で出入りがあるため、不意に振動を与える可能性があるのです。
今なら袋をかぶせるだけで駆除できますか?
 

レンタル掲示板
/1